就職活動で後悔していること

私が就職活動で後悔していることは多くあります。その中で最も後悔している事をお伝えしたいと思います。まず1つ目の後悔は、会社選びをもっと慎重にしておけば良かったという事です。世の中には数え切れないほどの会社があり、種類も様々です。その中で、自分はここなら受かるかもしれないという保険をかけた就職活動は絶対にしないようにしたいと思います。私は落ちることが怖くて、受かりそうな会社に面接に行きました。会社には色々な種類があるので、保険をかけたり、自分の可能性を広げないのは後悔する種になると思いました。世の中にはどんな職業があるのか、どんな仕事が私には合うのか、自分はどんな性格なのかを時間をかけて調べたり、自分を見つめたりしないと良い結果にはなりません。そして2つ目の後悔は、資格や検定を取っておけば良かったということです。今は資格がないと就職できないという世間の声を馬鹿にしていて、聞く耳を持たなかった自分を憎んでいます。もっと素直に色々な資格を取っておけば、自分の世界がもっと広がったのになと後悔しています。人ごとだと思ってた出来事はいずれ自分も経験することだと気づいていればこんなに苦労することはなかったのにと後悔しかありません。


ホーム RSS購読 サイトマップ